2013年06月28日

完成【RG RX-178 ガンダムマークII】

ガンダムマーク2(エウーゴカラー)

唐突ですがRG(リアルグレード)のガンダムMk.2です。
改造しかけて未完成ばかり…というのも健全じゃないんで、
たまには素組みでも最後まで作ろうということで製作しました。

ガンダムマーク2(エウーゴカラー)

ガンダムマーク2(エウーゴカラー)

ゲートやヒケは処理しましたが、スミ入れなどはしていない状態だと、
RGでもそれほどくどさは感じませんね。
Mk.2っぽいゴリラ顔&ゴリラ体型でありながらスタイリッシュに仕上がっていて、
非常にバランスの良い出来栄えのように感じます。

ただ、もう少し腹部が長い方が好みなのですが
改造すると完成しないので(笑)、あごを1mmほど上に上げて
マスクを削り込むのみとしました。(完成写真ではマスクが小さくなっています)

パーツが割れないように慎重にエナメルでスミ入れを施し(ペンでやるのが苦手…)
ステッカーを貼った後につや消しクリアー・グレートーンをブラシで拭いて出来上がり。

ガンダムマーク2(エウーゴカラー)

ガンダムマーク2(エウーゴカラー)

流石BANDAIの技術力!まぁ本当に良くできてますねぇ。
関節の機構とかはモデラーがどうこうできるレベルじゃないです^^;
posted by ぎん at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | RG RX-178 マークII(エウーゴ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

スネをどうするか【1/100 ZGMF-X13A プロヴィデンス】No.05

スネがですね、なんかこう「丸い」と言いますか、
設定上そうなんでしょうけど、足首で一度すぼまってしまう形状に違和感があり、
形状変更をどのようにするか思案しています。

スネのイメージ


中と外を別々に作る予定で、膝、足首、足首アーマーのポリキャップを仕込んでおきます。

スネ部品の切り出し

膝は後ハメできる構成にする為、ストライクフリーダム(非MG)のパーツを
流用して手を抜いちゃおうかと思っています。
・・・ん? 作りかけのストフリは子供に破壊されたので製作断念して、
パーツ取りの機体となっています。

ちなみに上の写真と下の写真の日付に1年半の開きがあったことに驚愕しています…

スネのパーツ構成

膝関節パーツはあまりにもシンプルな構成だったので、
左右の幅をプロヴィデンスのもとの関節幅と合わせるために…

膝関節部品の切り出し

何となくディティールアップしてみましたが、
センスのかけらもないですね。

膝関節部品のイメージです

スネの外装をどう作っていくか…
とりあえずアウトラインをプラ板で作ってみます。

スネ基部パーツ

うむむ… 完成しない予感がプンプンと(笑)

2013年06月05日

何となく全体像【1/100 ZGMF-X13A プロヴィデンス】No.04

またしても2年ぶりの更新という…
も、半年に一回くらいしかプラモ作るタイミングがないので
いい加減諦めればいいのですが、記録に残しておかないと気が済まないようで…

記録に残すために作業を進めないという本末転倒な状態はさておき、
とりあえず覚えてることを自分の備忘録として書いておきます。

写真の日付で見ると2011年2月ごろの作業の様です・・・^^;

腰部ドラグーン基部
腰回りがモッサリしている原因の一つが、ドラグーン基部の厚みのせいのような気がするので幅詰めします。
左が加工後です。(仕上げてないけど…)

フロントアーマー小型化
腹も胸も幅詰めしたので、もちろんフロントアーマーの幅が大きすぎます。
外側を切って幅を詰めるとともに、全体の形を調整する予定です。

フロントアーマー小型化2
右側のパーツの幅を詰めた状態です。
こっからどうするか・・・むぅ

なんとなく全体像
とりあえずあるパーツを引っ付けてみました。
モモ、スネ、ウデ、カタはノーマルなのでこの後弄っていく予定です。

ふふふ、本当に完成するのだろうか。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。