2006年10月18日

足首の形状変更です MG MSN-04サザビー【No.17】

leg_04.jpg

 足首の部分(可動部分じゃない方)ですが、前に向かってのテーパーがキツいように感じたので、前後に長く、つま先を太くしました。
 プラ板とポリパテ(モリモリ)での整形です。

 かかとの部分はカバー、爪の両方で小型化しました。

leg_05.jpg

 右がノーマル、左が幅詰め加工したものです。

leg_06.jpg

 何故両サイドに1.2mmのプラ板が貼ってあるかと言いますと、先端に向けて微弱なテーパーを付けて削り込む為です!!
(ウソです! 幅を間違えたリカバーです^^;)
posted by ぎん at 04:17| Comment(1) | TrackBack(0) | MG MSN-04 サザビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

今更ですがノーマルです MG MSN-04サザビー【No.16】

本当に久しぶりの更新です…
一ヶ月以上の拘留期間をとある場所で過ごし、家に帰ってきてプラモデルを作っています(苦笑)。

さて、製作中のサザビーですが、余りにも製作開始からの時間が経ち過ぎてしまいましたので、自分でも当初のコンセプトがわからなくなってきてしまいました…

で、とりあえず、別で用意していたもう一個のキットをノーマル素組みで作ってみました。

msn04サザビー(ノーマル)
 なかなか悪くないですね…
と思わせておいて、実は足の裏が浮いてしまっています。
このアングルが一番マシに撮れていたのですが…

確かに迫力は満点です!! とにかくデカイの一言に尽きます!! ところがデカイゆえに情報量が少なく「のっぺり」とした印象になってしまっています。

まぁ、どれくらいデカイかは、次の3枚の写真で確認してください。

サザビーとゲルググ


 一年戦争のMSの中でも比較的大型なMS-14ゲルググと一緒に撮影しました。
やはりサザビーの大きさが目立ちます。(MS-14は勿論MG、1/100です)


サザビーとGP01

 平均的な大きさだと思われるガンダムタイプの中から、GP01ゼフィランサスに登場してもらいました。
 比較的細身のガンダムとはいえ、同じ1/100とはにわかに信じがたいですね。

 …そして

サザビーとウィングガンダム

 確かに頭身の違いや、撮影時の位置関係やポージング等で、大きさの差が出てしまうのは仕方ないと思うのですが…

 余りにも違いすぎます…!!

 サザビーの棒立ちっぷりも見事です。

 これでモチベーションアップが出来た私はドM!?
posted by ぎん at 05:25| Comment(0) | TrackBack(8) | MG MSN-04 サザビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。