2006年08月01日

足首基部フレーム MG MSN-04サザビー【No.15】

サザビーの脚部可動範囲を狭めているもうひとつの原因である(と思われる…)足首のメインフレームを改造します。

スネ部分との接続で左右スイングが可能になっているにもかかわらず、干渉する部分が多いので、それを削り取ってしまいます。

あと、かかと自体を小型化したいので、基部のフレーム自体を幅詰めします。写真のピンクの線でカットし(両側とも)、再接着します。

leg_03.jpg

えっと、写真のピンクの線が途中で切れていますが…、横の接続ピンの前から2本目は後部と一緒にカットして幅詰めしています。前から1本目の接続ピンは、後ハメの為に短めにカットしています。(受けの方も切り欠きを入れてあります)。

…というか、肝心の改造後の状態がピンボケです(苦笑)。


posted by ぎん at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | MG MSN-04 サザビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。